九州大学病院 臨床観察研究支援事業(COS3)では、臨床観察研究を実施する研究者を支援します。

お知らせ

第4回シンポジウム ~観察研究ノススメ~
「リアルワールドデータとデータ駆動型臨床研究」を開催しました

当日はPMDA医療情報活用推進室の宇山佳明先生に「MID-NET ― 日本を代表するビッグデータ解析事業」についてご講演いただき、また、これまでの当院での標準化ストレージSS-MIX2を利用した臨床研究から、近年注目されているPhenotypingの重要性についても紹介させていただきました。ご出席いただきました皆様、本当にありがとうございました。MID-NETに関するシンポジウムは来年度以降も続けていく予定です。
今後のシンポジウムについては、このページでお知らせいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

過去のシンポジウムはこちら
第1回 観察研究ノススメ「キックオフ・シンポジウム」はこちら
第2回 観察研究ノススメ改正個人情報保護法の医学医療に与える影響」はこちら
第3回 観察研究ノススメ「観察研究のピットフォール」はこちら
第4回 観察研究ノススメ「リアルワールドデータとデータ駆動型臨床研究」はこちら 

日本臨床疫学会 第1回年次学術大会 PRブース出展終了

2017年9月30日(土)・10月1日(日)日本臨床疫学会 第1回年次学術大会のPRブースに出展してきました。http://www.pw-co.jp/jsce2017/

展示会場:東京大学内  医学部教育研究棟 13階 第6・7セミナー室

出展当日の様子

ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。COS3に関するご質問・お問い合わせはいつでも受け付けています。
皆様からのお問い合わせをお待ちしています。

支援のご相談はいつでも受け付けています。
お気軽にご相談ください。

Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.